遠距離恋愛から同棲へ



遠距離恋愛から同棲へ移行するパターンって、結構、多いみたいですね。

例えば、大学時代に付き合っていて、就職と共に、離ればなれの遠距離恋愛へ。



もっぱら、二人のやりとりは、電話とLINEのスマホ頼み。

直接会うのは、月に1回あるかないか。


すると、会えない寂しさに耐えかねて、女性の方が彼氏のもとへ。


そこから、同棲が始まるって、パターンです。



遠距離恋愛で悩む女性


確かに、一緒に暮らし始めると、会えない寂しさは、解消されます。
でも、新たな問題も浮上してきますよね。



同棲での新たな問題


例えば、お金の問題

食費,家賃,光熱費などなど、どちらがどれだけ負担するか、現実問題として、浮かび上がってきます。

特に、二人の収入に差がある場合、簡単に「折半で」とはいかなくなるので。

それが元で、喧嘩になったりするんですね。



また、遠距離恋愛で月に1度しか会えないときは、『寂しい』って悩むんですが、同棲して四六時中、顔を合わせるようになると、徐々に、お互いのわがままが出るようになるんです。

すると、相手に不満を感じるようになり、これまた、喧嘩の火種になったりするんですね。



同棲中の彼のことで悩む女性



さて、先日、ぼくのメール占い鑑定を受けていただいた女性の方も、同棲中の彼のことで悩んでいらっしゃいました。

※なお、以下のお話は、相談者ご本人の許可をいただいて、掲載させていただいています。

ご相談者は、27歳,会社員の方で、仮に、Aさんとしておきましょうか。


Aさんの場合、冒頭で話したような、遠距離恋愛から同棲へのパターンでなく、遠距離恋愛と同棲が同時進行のパターンなんですね。




「遠距離恋愛と同棲が同時進行? 何それ?」
って、思いますよね。



どういうことかと言うと、Aさんは、輸入雑貨を扱う会社に勤めていて、月の3分の2は、東南アジアで暮らしているんです。
そして、月の3分の1は、日本に帰国して、彼氏と同棲しているんですね。


なので、“遠距離恋愛と同棲が同時進行”という訳なんです。


彼氏さんとは、2年ほどお付き合いされているんですが、やはり、海外にいる間は、会いたいときに会えないということで、Aさん自身、寂しい思いを、相当、我慢しておられるようなんですね。
そして、彼氏さんにも我慢を強いていることを、とても心苦しく思っておられるんです。

また、一方において、自分が日本を留守にしている間、彼氏が浮気をしないか、不安に感じたり、あるいは、先ほど言ったような家賃や食費の問題など、日頃から、いろんな悩みを抱えておられるようなんです。


そんな中、今のような状態を続けていっていいのか、彼氏とこのまま一緒に付き合っていっていいのか、漠然とした不安を感じておられるようでした。


そこで、ぼくのタロット占いに申し込まれた訳です。


彼氏さんとの気持ちやお二人の関係性など、タロットで占って、その結果をお伝えしたところ、次のような感想をいただいたので、ご紹介いたします。




占い結果に対する感想


Aさんの感想

タロット占いをしていただくのは初めてなのですが、本当に彼氏が今の状態を受け入れてくれているのなら、うれしいなと思います。

彼氏が本当に受け入れてくれているのかが心配でした。

やはり、ちゃんと彼氏と向き合わないといけないんだなと改めて感じました。

占いの結果にも書いてあった通り、最近は私が気持ちの押し付けみたいなことをしてたような気がします。

一度、冷静になって彼氏に何がしてあげれるのか、何をしてあげたいのかを考えて、向き合って付き合っていこうと思います。

占いは時々行くのですが、こういったメールでする占いは初めてですが、面白いなと思いました。

私としては、直接、占い師の人と対面でしてほしいという思いはありますが、時間がなく仕事で忙しい場合などには、いいのかなと思いました。




Aさん、ご感想、どうも、ありがとうございました。





確かに、占いの場合、直接対面で占ってもらうのが好きって方が、相当数おられます。

あの独特の雰囲気が気に入っていたり、占い師と直接、話をすることで癒やされたり。

対面での占いのメリットは数多くあります。



しかし、対面の場合は、どうしても、時間的な制約,場所的な制約を受けてしまうので、気軽に占ってもらえないというデメリットもあるんですね。



なので、ぼくがタロット占いをする場合は、対面ではなく、SkypeやZoomなどのオンラインでやらせていただいています。

これだと、時間的にも融通がきくし、場所的な制約も受けませんから。