30代独身女性の関心事は?


こんにちは! 伊能シオンです。


30代独身女性のあなたにとって、そろそろ、結婚は、一番の関心事かも知れません。

でも、周りを見回してみると、あなたが結婚したいと思えるような、いい男って、なかなかいませんよね。



職場にも素敵な年上男性はいるかもしれませんが、すべて、売約済み。

残っているのは、いずれも、訳あり物件のみ。

同年代の独身男性もいるにはいるが、どれもこれも、癖が強すぎ。



な~んてこと、ありませんか?


33歳独身彼氏いない歴5年


33歳独身女性のRさんも、彼氏いない歴5年で、
「周りにいい男がいない」って嘆いていたお一人でした。

そのRさんがおっしゃるには、・・・・



大学時代の友達は、次々に結婚していくし、親からも「結婚は?」って、せっつかれるしで、私自身も、そろそろ結婚を考えないとと思ったんです。

そして、改めて、自分の周りを見渡してみると、結婚したいと思えるような人って、いないんだなって、つくづく感じました。


だって、本当なんですよ。


この人いいなって思う人は、必ずって言っていいほど、既に結婚しているんです。



で、私、考えました。


それまで、ずっと、「結婚するなら、年上の人」って、思ってたんですけど、年下もありかなって・・・


だって、私より年上で、素敵な男の人って、さっきも言ったように、既に結婚しているか、結婚していないとしても、競争率がすごく高そうだし。



それに比べて、年下の男の子なら、いくらでも、優良物件が見つかりそう。





そんなわけで、Rさん、年下男性に的を絞って、彼氏探しを始めたんです。




そして、会社が主催したイベントの打ち上げで知り合ったのが、関連会社にお勤めのMくん。

とても爽やかな印象で、顔がまさに好みだったようで、Rさん、一目惚れ。



とにかく、名刺交換を済ませて、さりげなく歳をきくと、なんと、Rさんより6歳年下

一瞬ショックで頭の中が真っ白になったけど、気を取り直して、趣味の話へ。


しかし、ここでも、またショックが・・・



彼の趣味は、渋く


なんと、陶芸


でも、自分が作るんじゃなくて、博物館や美術館を巡って、陶磁器を見るのが趣味だったんです。




それは、Rさんにとって、もっとも、縁遠いジャンルだったんですね。



でも、陶芸の話をするMくんの生き生きした表情を見ていると、また、惚れ込んだそうなんです。


そのときは、その趣味の話で終わったんですが、どうしても、Mくんのことが忘れられないRさんは、ある陶芸展にMくんを誘いました。

そこからが、Rさんのスゴいところ。


まず、その陶芸展に下見に行って、パンフレットをもらい受け、次に、出品されている作品について、インターネットで徹底的に調べ上げたそうなんです。そして、必要であれば、本屋や図書館へも行く徹底ぶり。

そして、調べ上げた知識をすべて頭の中にインプットして、Mくんとの初デート望んだんですね。


陶芸展では、さりげなく、できるだけさりげなく、覚えた知識を披露すると、Mくんも、とても驚いたようで、「女性で、こんなに陶芸に詳しい人に、今まで出会ったことがない」って言われたんですって。


Rさん、思わず、ニンマリ。

30代 女性 独身 彼氏なし

で、その後、
「もし、よかったら、また、会ってもらえませんか」って、
Mくんから二度目のデートのお誘いを受けたとのことです。




Rさん曰く、


6歳離れていても、そんなに年の差って感じないし、一緒にいて、疲れないのが一番かなぁ。

そして、何より、それまでまったく陶芸なんて興味が無かったのに、彼と付き合うようになって、陶芸にも興味が出て、自分の世界が少し広がった気がするんですよね。





もし、あなたが30代女性 独身で彼氏なしなら、Rさんのように、今までとは視点を変えて、年下男性に的を絞って、彼氏を見つけるのもいいかも知れません。



年下彼氏を見つけるためのご相談受付中



『でも、私の場合、具体的にどうやって、年下を見つけたらいいの?』

『年下の彼氏って、どう付き合っていけばいいのか、全然、わからなんだけど!』

な~んて、あなたが思って、二の足を踏みそうなら、一刻も早く、ぼくに相談してくださいね。


Rさんのように、理想の年下彼氏を見つける、お手伝いをさせていただきます。




それではまた!